疑問質問

留守にしてても工事してもらえますか?

平日は仕事で家にいません。
家主が不在でも雨といの工事をしてもらえますか?
雨といの工事は、基本的に外での作業になります。
ですのでお家の方が留守にしただいて大丈夫です。工事はできます。
安心して家の施錠をしてお出かけしてください。

ただ、門のカギは開けておいてもらわないと中に入れませんし、工事内容によっては電気のコンセントや水道を借りなくてはいけない工事もあります。その時は使えるようにしておいてください。(何処にあるかわかりやすくしておいてもらえるとありがたいですし、使って欲しくない場所がある時はその旨も伝えておいてください。)
電話などで工事の完了報告をさせていただき、後日請求書を送らせて頂きます。

家の中を通らしてもらいベランダから脚立を使って雨といを修理するなどの工事の場合は、ご自宅の中を通らないといけないのでどなたかにいてもらわないと工事ができません。さすがにご自宅の鍵は預かりたくはありませんので作業ができません。
見積もりに伺った時や見積書を提出した時に、作業範囲のお話があるかと思います。
お庭でガーデニングや家庭菜園などをされている方は、植木鉢などをどかしておいてください。こちらで動かしたものはなるべく同じ場所に戻すようにしますし、丁寧に扱うようにしますが、不測の事態はあります。特に大事なものはご自分でお願いします。

雨樋の工事は、家に入らないですむ外の工事です。
外工事だけでしたら、留守にしていただいてもかまいません。
ただし、門の鍵を開けておいてもらうなどの配慮は必要になります。