小話

建築板金技能士

6月11日(雨) 勉強会

ちょっと前の出来事ですが、いまさらblogに書いてみます。

弊社に材料を買いにみえる得意先の人に頼まれまして「建築板金技能士 3級」の勉強会を行いました。
当社では工事部門もあり、社長が一級建築板金技能士の資格を持っているので、その事から話を持ってみえたようです。

一回目の勉強会は弊社でやりました。
あいにくの空模様でしたので倉庫が会場です。
この時は社長の時間が合わず、別の人に指導してもらいました。

外国人実習生の人たちへの指導という事で、道具の名前や持ち方に使い方から始まりました。
(得意先の担当者も一緒にみえて簡単な英語を交えて説明の補足をしたりしてました。)
一通り道具の名前や説明に使い方のコツを聞いてから、試験の問題をやっていきます。

説明を受けた後はひたすら、実践あるのみです。
ぎこちないながらも手を動かします。
慣れれば制限時間にできるようになりそう、という見通しをつけて勉強会は終了しました。

お疲れ様でした。