疑問質問

雨樋修理の流れを教えて

雨樋の修理を頼みたいと思っているのですが、
依頼してからはどういう手順になりますか?
流れとしては、
このような流れになります。

お問い合わせ
(お客様からの電話や来店にて当社へ問い合わせ。)

頂いた電話や来店時に雨樋の状態をお聞きします。
雨樋が割れているのか外れているのかなどの「どういう状況なのか」と住所と連絡先と名前は必須になります。
家が何階建てか、家の前の道路は広いか、どんな雨樋が付いているか、屋根の形なども聞くかもしれません。分かれば教えて下さい。どこが壊れているかの予想をすると共に、見積もりに伺う時に梯子が必要かトラックが入れるかなど次の行動がしやすいです。

現地調査・相談
お忙しい場合は立ち合い不要です。)

実際の現場を確認して雨樋の調査をします。
壊れている所のみ直すのか、見栄えが悪いので全部取り換えるのかなどの要望も伺います。
現場調査には職人も行きますので、工事についてわからない事があれば質問してください。
忙しくてご都合が付かない場合は立ち合いは不要です。外から壊れている個所や、今現在付いている雨樋の確認をさせて頂きます。この場合は、門のカギを開けておいてもらうなどの配慮をお願いします。

見積書の作成・提示・検討
いったん会社に戻りまして見積書を作成いたします。

見積書を持参や郵送・メール・FAXなど、希望に沿った形でお届けいたします。
不明な点や疑問に思ったことがありましたらご連絡ください。
(思っていたよりも見積もりが高い時はご相談ください。ご予算に合わせて工事できるか検討いたします。)

成約・工事着工
見積の条件で納得できましたら、早急に作業にかかります。

工事予定の混雑状況や取寄品の場合は材料が揃うまで時間が掛かる場合もあります。契約して直ぐに工事に入れない事もあります。
工事の内容によっては、前払金が必要な時もあります。その場合は、入金が確認できてからになります。

工事完了
作業完了の報告をいたしますので、ご確認ください。

作業終了後、10日以内に入金をお願いします。
(全額前払いの場合は不要です。)

アフターフォロー
工事した箇所に不具合が出ましたらご連絡ください。

保証期間内に作業した内容が原因で不具合が出た場合は、無料で直させていただきます。
(破損理由によっては、工事料金がかかります。)

お問い合わせから、工事完了までの大まかな流れはこの様になっています。
ご依頼を頂いてから、なるべく早く現地調査に伺うようにしていますが、職人も同行のうえ現地に行きますのでどうしても都合が合わない時もあります。予定のすり合わせにご協力ください。

お問い合わせ斎田株式会社へのお問合せ方法について 弊社へのお問い合わせ対応などにつきましては、 お電話やLINEでお問い合わせをいただくか、 ...

お問い合わせ方法は、上記のリンクをご確認ください。