斎田株式会社お知らせ情報

3月の土曜日の営業日はありません。

今月の土曜日の営業日

いつも、弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます。
今月の土曜日はすべてお休みさせて頂きます。

商品の注文は前日の金曜日もしくは、休みが明けてからの月曜日にお願いします。
土曜日の引き取りに関しましては、金曜日までの注文で商品がそろったていたら(現金のお客様でしたら入金が確認できていたら)、弊社事務所前にある棚や軒といなどの長いものや量が多いようでしたら自転車置き場の横に置いておい置くことはできます。

皆様にはご不便をおかけしますが、ご了承ください。

三月・弥生 になりました。
もともと使っていた陰暦での呼び方が弥生になります。
西暦でいうと3月下旬から5月上旬頃にあたります。
(陰暦は月の満ち欠けを基準としていたため、地球が太陽の周りをまわる周期を基準とした西暦(陽暦)とはずれが生じます。)

弥生の由来
「弥」という漢字には「ますます」「いよいよ」という意味があります。(広く行きわたる・あまねくなどの意味も弥にはあります。)
「生」という漢字には、土から草木が芽吹くことを意味します。

三月は少しずつ草花が芽吹き始め一斉に成長していく月、「木草弥や生い茂る月(きくさ いやおい しげる つき)」から「弥生(いやおい)」となり「やよい」となったと言われています。(諸説あると思いますが、有力な説です。)

三月の下旬あたりですと、雪が終わって(三月半ばぐらいは愛知県は雪が降るときもあります)、
梅や桃そして桜となどをはじめ、木蓮に菜の花も咲きます。一斉に草木が芽吹くというのはわかります。
弊社事務所の目の前を流れる堀川(御用水跡街園)も桜が咲いて綺麗です。

色とりどりな花が咲き、ちょうちょや蜂・鳥たちも遊びに来る、華やかな季節が始まりますね。